当院で取り入れているのは、アキュスコープの最新機器「エレサス」です。「エレサス」は、多くの方の早期回復と、痛みからの解放に願いを込めて、出力電流の波形に着目し細胞レベルで刺激を加えられる新微弱電流(マイクロカレント)治療器です。

他の電気治療器とは違い機械が身体の状態を読み取りながら、その人に合った最適な電流を流すことで、痛みの改善と筋弛緩に高い治療効果が期待できます。

損傷した細胞に微弱電流を与えることによって活性化させ、体内の自己治癒能力を高めて痛みの緩和や症状の改善を促します。

エレサスは多くの接骨院で導入されている低周波治療器とは違い、ビリビリする電気刺激は特にありません。

電気治療が苦手な方にもご利用して頂けますが、ビリビリ感じる事が気持ちいいと思う方や電気刺激が好きな方には、少し物足りなさを感じるかもしれません。

しかし、電気を流すことで細胞レベルの変化は起きてきますし、人間の本来持つ自己治癒能力を高められます。

個人差はありますが骨折の痛みも電気かけることで次の日には痛みが消失した症例もありました。(痛みがなくなる=組織が回復することではありません。そのため固定を軽くしたり外しませんが、痛みがあるとないとでは日常生活を送る上では大きく違います。)

エレサスは骨折や肉離れの治療はもちろん、なかなか治らないコリや痛みにも効果抜群です。

その効果の高さから、メジャーリーグやプロ野球球団(12球団のうち9球団)、Jリーグ、フィギュアスケート、ゴルフや競輪など、多彩なジャンルのトップアスリートが使用しています。

長年続く痛みや不調でお困りの方はぜひ、一度体感してみてください。

 

※特殊電気治療 

微弱電流治療器(エレサス)の効果。

 

左第5足趾を強打し左の図のように内出血と腫れがあります。

 

 

微弱電流治療器(エレサス)を10分通電させた結果。

 

内出血と腫れが軽減しました。

 

怪我もしっかりとした処置で格段に早く治ります。

 

 

骨折、脱臼、捻挫、肉離れはもちろん、腰痛や肩こりにも即効性があります。

 

是非一度お試しください。